バス・パネルの施工

バス・パネルってご存知ですか?浴室のリフォームを検討するときに ユニットバスに交換ってのが一般的ですが、浴室のリフォームもそれだけではないのです。
色々有る中のうちのひとつが今回のバスパネルです。既存の壁の上にパネルを張って
リフレッシュすると言う物です。今回は、アイカのセラールパネルバスルーム用を施工しました。
床には、御影石のジェットバーナー仕上げの物を使いました。

バス・パネル 施工例

セラールパネル施工01
今回のお風呂はすごいです!壁は天井から70センチくらいはすべて鏡。 その下90センチはアクリル板というツートンカラーでした。 床は黒御影石のたたき仕上げでした。 ま〜、なんと言うかエライゴージャスな浴室でしたね! すでに他部で何回かご依頼いただいてる施主なんですが やっぱ、こんな風呂見たら誰でも緊張しますよね〜〜〜♪
前回のリフォームのときは、エライ怒られまして、落ち込んでたんですが 今回もまたご依頼くださいまして、ありがとうございます。

セラールパネル施工01
いきなり、張り上がりました☆そうなんです、この施工方法のいいところは 工期短縮なんです。ここのお風呂は大きいので二日かかりましたが 通常ですと、一日で張りあがります。 表面に保護ビニールが張ってあって、ジョイント部だけ、コーキング処理するのに めくります。今回はツートーンカラーで決めました。上下の張りわけで 張り分け部にはアルミ製の金物を入れてます。

セラールパネル施工02
楕円形の鏡は僕が取り付けました。専門職(鏡屋さん)頼んだらそれなりに お金掛かるからね!これくらいは自分でしないと☆ 楕円形なんで、コーキングの養生テープ張りがちょっと手ごわかったけど 仕上がりはばっちり!・・・当たり前ですね♪

セラールパネル施工03
そして、床は、御影石を張りました。前施工は勾配が悪く水か流れにくかったとのこと。 確かに逆勾配にはなってないけど、バーナー仕上げの床にしては勾配が無かったので 今回はそれもクリアできるような施工にしました。 やっぱり、本物の石は違いますね! 仕上がりに重みがあるね♪

セラールパネル施工04
今回は床の仕上げに御影石を使ってます。施工上どうしても表面に目地材(セメント)の 拭き残しが出てきますので、最終的には美装を掛ける必要があります。 今回は花を添える意味でも本職の美装屋さんを手配しましたよ。 さすが本職!ばっちりきれいに仕上がりました!

セラールパネル施工05
完成です〜〜〜〜♪
パチパチパチ〜〜〜♪

セラールパネル施工06
今回の施工するに当って、ロビーを通ったり、裏口を加工場として使わせて 頂いてたんで、きれいに掃除して今回の工事は無事終了しました♪ 浴室のリフォームはユニットバスだけじゃないよってことで 今回は、セラールパネルのご紹介でした☆


人気メニュー

■トイレ
■ユニットバス
■キッチン
■クロス張替え
■造り付け家具
■ドア交換
■その他修理等

営業地域

摂津市、茨木市、高槻市、豊中市、 箕面市、守口市、門真市、吹田市、 大阪市、大阪府下全域

無料・お問合せ/相談

株式会社旭栄建設
〒566-0035
大阪府摂津市鶴野2丁目9-19
TEL 072-638-9178
Eメール